弁護士費用保険制度は、日本では2000年にスタートしました。

保険商品としては、自動車保険等の特約(主契約に付属する保険)として販売されています。

特約型の弁護士費用保険は、自動車保険等の加入者のみが対象で、適用範囲も限定的です。【Mikata】は日本で初めての単独で加入できる弁護士費用保険です。

単独型保険となることで、いままでのように事故(自動車事故など)のみに限定されない、いろいろなトラブルに対応できる保険商品になりました。

bengosihoken

弁護士保険によるトラブル対処法

tukaikata
flow
bt-mikata


 

bt-mousikomi3


Tags: